kuroの覚え書き

96の個人的覚え書き

avconv (ffmpeg)でmp4ビデオを作成してwebに埋め込む

いやーはまったはまった。
ラズパイ3で作ったwebカメラアプリを3+に入れてやったところ、ほんの数ヶ月の間にソフトウェアの構成がかなり変わったらしく、いろいろ言うことを聞かない。
最後まで手こずったのはタイムラプスで撮った写真をパラパラ漫画的にビデオに作り、できたビデオをwebに貼り付けてプレビューできるようにしていたところ、作成されるビデオが3+ではMacsafariiOSで再生できない。
これではiPhoneで作業が完結できないじゃないか。

どうもavconvという名前で使っていたffmpegの派生ソフトが元の鞘に収まってffmpegに戻った際に、いろいろな初期設定が変わった(というかffmpegの初期設定に戻った)ようなのだ。

Why won't video from ffmpeg show in QuickTime, iMovie or quick preview? - Ask Different
ここの書き込みが決定打となってなんとか表示ができるようになった。

つまり

In short, you (often) need to include the argument -pix_fmt yuv420p when using ffmpeg to generate H.264 content for Apple software/devices, and a bunch of other decoders that don't handle yuv444p.

ここ。

-pix_fmt yuv420p

をoutputのオプションに入れてやったところ、無事に再生できる動画が生成されるようになった。